上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
  にほんブログ村

  拍手する
  非公開コメント残せます

2014.06.30 パターン犬
ボーダーコリーには状況をパターン化して受け入れてしまうタイプの犬がいる。
それを一部で「こやつ、パターン犬だワ」と言ってるわけだけど。

どんな犬かというと、例えばとある場所にハードルが置いてあって、そこで
ちょこっとハードルで遊ばせる。しばらくしてハードルが撤去されてしまって
いても、ニコニコしてその場所に突進していき「さぁハードルで遊ぼう!!」という。

「あれ?さっきこの場所にハードルがあったはずなのに?」ということは考えないし、
その場所とは違うところに置かれているハードルには目もくれないのだ。


時にほほえましく、時に悩ましいパターン犬。
どんな犬種でも「あるある」だと思うけど、ボーダーコリーのパターン犬は強烈なのが多い気がする。


ミカくんも小さい頃からパターン犬の片りんがあったんだけど。

今回の八ヶ岳旅行で「これがパターン犬なのね」とみんなを納得させてしまう行動をしてしまった。

IMG_5940_20140507143446013.jpg

ミカは以前もMパパをちょっと警戒してたのだけど。
今回も先に別荘の中に居たのがミカだったので、家の主であるパパさんに最初「ワンワン」吠えてた。

お外でちょこっとボール遊びしてもらってから、室内で時間をかけて
おやつをもらって皆で穏やかにおしゃべりしてたら
チミ噛み(大好きな人の洋服をチミチミ噛む)するまでに仲良くなった。


IMG_5949.jpg


ところが。

BBQの用意で玄関先でテーブルを持ってるパパを見て、びっくりしてまた警戒モードに。

そこでパパに椅子に座ってもらったのだけど、どうも撫でてもらってもミカの腰が引けてる。

「さっきと同じ場所に座ってみて」と仲良くなった場所に座ってもらったら
腰が引けない( ̄▽ ̄;)

しかもミカは時たま窓から外をチェックしている。
さっきボール遊びをしてもらってた場所を見ているのだ。
パパが家の中にいるにも関わらず、その人が現れるのを待ってるorz


結論。
この日Mパパは少なくとも3人存在して、
1人目:玄関あたりから来るMパパは警戒する人。
2人目:お外で遊んでくれるMパパは楽しい人。
3人目:テーブルのある位置に座ってるMパパは優しい人。

どれも同じ匂いと声だけどミカの中では一致しないorz



最後にはこんなに仲良しに戻ったけど、次回はこの場所に先に座ってもらっておいてから再会しないとね(汗)
IMG_5978_201405071434493a9.jpg


ちなみに、ずっちゃんにはパターン犬の片りんは全くない。
ちゃーこは、ワンパターンすら覚えられない犬だから論外(汗)

お宅のわんこさんはどうですか?


  にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
  にほんブログ村

  拍手する
  非公開コメント残せます


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。