上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
  にほんブログ村

  拍手する
  非公開コメント残せます

ミカくん、とうとう10カ月に突入です。

IMG_2549.jpg
10カ月の貫録がついたかな。
ってか、相変わらず青年には見えない、おっさん臭ぷんぷんだな(爆)


一応うちのポリシーとして、まずは絶対できないとダメなことは
「呼ばれたら来る」ということ。

だから公園デビューしたら、しばらくは、不用意に沢山呼ばれるのだ。

ずっちゃんもちゃーちゃんもロングリードでしつこく呼び戻しばかりさせられた。

なのに なのに、ミカくんは・・・・・。
どうしたことか、牧場の犬みたいに群れの中にフリーで入れてしまう育て方をしてしまった。
とにかく楽しいことばかり与えた。
自分の力で自由にできる事をまっさきに与えてみた。
そしてそんな自由な行動をミカに許してくれた友達には本当に感謝!感謝!!です。
そうできたのも、ルールをちゃんと知っている優秀な大人の犬たちと一緒だったということ。
しっかり相手をしてくれる姉さん犬達がいたから。
環境のなせる技だわ。


まま、そうして与えてしまった弊害もひっじょーに大きかったけど、
おかげでものすごく大らかでいい子に育った。
性能はおいといて、性格は極上!!


自由の制約は少しづつ与えて行けばいい。
心と体とオツムが出来上がってきてから。
それでも十分間に合う感じがした。
その方がつり合いが取れる感じの犬だ。
最初っから枠に入れてしまうのは非常にもったいない感じがしたのだ。

なんとなく兄弟みーんな、犬の心をうまく開放してあげてる感じがするよ。



ちなみに、ちゃーこは真っ先にシープをさせた。
ちゃーこは牛追いのDNAが濃いのでシープ自体はイマイチだけど、
究極にコーフンしている中で私の言う事を聞くということを養えたと思う。
なんとなく感覚的に「シープに連れてこう!」と思ってやっただけだけど、
やってよかったな。
普段の生活はこれでコントロールができるようになったけど、
相変わらずアジリティでは聞く耳ないのが困るけどorz

ずっちゃんはひたすらオビディエンスやったな。
それがよかったかどうかはわからないけど、ずっちゃんは
目的があったから、自分の中に色々とプランがあった。

ミカもオビディエンスが中心だけど、これまた私の趣味につき合わせてるような
オビディエンスだ。
はたからみたら全くオビディエンスじゃないもん(爆)
座れとか伏せとかも実はあんまり理解してない。


そんなこんなで、

「ミカくーん おいで~」と言って、

ミカが来るとびっくりしてしまう飼い主であるorz





楽しいなぁ。  まったく。




  にほんブログ村

  にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
  にほんブログ村

  拍手する
  非公開コメント残せます


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。