上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
  にほんブログ村

  拍手する
  非公開コメント残せます

2012.08.17 浮かれみかん
さてシニアに投入されたミカ君。


まずは遊んでくれるヤングはなし。

ずーっとうろうろ、うろうろ、うろうろしてて
あっちゃこっちゃでおこぼれをもらっているうちはまだ可愛かった。

IMG_1488.jpg
肉に挑むアルタイさんに・・・

IMG_1493.jpg
平気で突っ込んでいく犬(;一_一)


アルタイさんにいい感じにあしらわれ、そのうち怒られ、
らんこに、も~ラブラブで、これまたさんざっぱら文句言われ、
(ヘコヘコしたのでラン父にも怒られたのに)、
IMG_1508.jpg
「なんだかボクにもわかりませんが・・・」
IMG_1509_20120815074837.jpg
「アナタのことがスキかも!」  「うぜーっ★」


あの明るい珊瑚に最初っから「うぜーんだよっ」と先制を受けたのに。
IMG_1529.jpg
「珊瑚もう子供ぢゃないしねっ!」 「ぼよぼよぼよーん」




人に怒られても、犬に怒られても・・・


ケロケロケロリーンで何度でも同じ事をする。


挙句にジェナにガウってみたり、他のこにえばってみたり、


もうやりたい放題

IMG_1521_20120815074837.jpg
だから洋服をつまむな!!破れたら弁償よ~(ToT)


シニアな犬たちは全般的に何事もどーでもいいから、あんまり真剣にミカを〆てくれる犬はいないのだ。
昔はギラついてたのにねぇ。


IMG_1474.jpg




わたしゃ、めったにこういう場所で自分の犬をしまうということをしないけど
(他人の迷惑顧みず)、さすがにミカちんはクレートインしていただきました


代々うちの犬は、こういう場所ではおとなーしくしているのが売りなのに、
さすがの私も「み・・・ミカくん、グレイトだぜ☆」と思ってしまう程のおバカっぷりだった。

群れ的ポジションは中の下あたりに君臨するであろう(笑)、ミカくん。
本当にそれを裏付けるうろちょろ行動であった。

IMG_1505.jpg
パン、おいしかった。


ちなみにランコは日本語コンプリートまであと少し!という見事な切れっぷりだった。
あー、かわいかった。


  にほんブログ村

  にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
  にほんブログ村

  拍手する
  非公開コメント残せます


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。