上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
  にほんブログ村

  拍手する
  非公開コメント残せます

2012.05.05 恐怖の時期
ブルテリア・ミカエル

IMG_9702_20120501075225.jpg


なんだかブルテリアと言われる事の多いミカちん(笑)



とても芯の強い子だと思います。
これにはマジで関心することが多いです。



しかしやってきました恐怖の時期。
development stage puppyで検索すると
結構パピーのステージについて書かれているWebサイトが出てきます。

パピーは社会化形成期だけでなく、反抗期(人間を試すような時期)とかあるけど
そんななかで、恐怖の時期と言われる期間が2回あります。
1回目は3カ月まで。そして2回目が確か5カ月くらい。
(サイトによって若干さまざま)

確か2回目の恐怖の時期に強烈に恐怖心を抱いてしまうとトラウマに
なっちゃったりするんだよね~。

ミカちん、うちへ来てからのお散歩(公園には毎日出向いてました)で
全然何にも怖がらずいたのに、ここ数日、でっかい犬におびえたり、
キャッチボールをしている人に唸ったりします。

test.jpg
我が家に来てからいつも行ってる公園ではお散歩とご挨拶。
小さいわんこからラージミュンスタンレンダーやグレイハウンドや
スムースコリーなど珍しい犬種ともご機嫌にご挨拶。

ちなみにこのミュンスタンレンダー(左上の黒いお尻)のナンド君は
しぅくんのマブダチで、しぅくんが居なくなっちゃった時にとーっても
さびしそうな目をしてくれたわんこ。


で、話を戻すといきなり警戒モードを見せ始めたみかたん。
んー。こういう行動は3カ月に入る前に出るもんだと思ってたけど、
なんだか時期が中途半端で第二の恐怖がもう来たのか、最初の恐怖の
時期なのか区別がつきません。


結構頭で理解して動くミカちん。
自分の想定外の出来事にはとりあえず「唸って警戒する」
ということで様子を見ているような気がします。

なんでもないやということが頭で理解できるまで優しく見守ってやろうと思います。

PA020063.jpg
じゅっちゃん3カ月。ちっせー。そしてこのおじさんとこのころは仲良かった(爆)



ちなみにちゃこたんの時は忙しかったのと手軽だったので子育てをジュリア母に
お任せにしてしまいました。
かつ、色んなところに連れまわしたものの似たような場所ばかり(アジリティの
機材がおいてあるとこばかり)だったので、性格も災いして順応性に
時間がかかりました。あちゃっ★


その点では自分的にはしぅくんには結構満点な社会化をさせてあげられたのでわ、
と思うけど、彼の場合は、俺様的な性格が災いしましたがorz

P1010126_20120503122006.jpg
蔵出し!しぅくん3カ月。ちっさー!!かわいいぃ~!!



その点ミカは性格はピカ一だと思うので、彼の成長を見守っていれば
なんでも乗り越えていくという予感はします。


ちなみに第二の恐怖を教えてくれたのはじゅっ子の父のおうち。
物知りだわ~~。



  にほんブログ村

  にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
  にほんブログ村

  拍手する
  非公開コメント残せます


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。