上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
  にほんブログ村

  拍手する
  非公開コメント残せます

地震後の帰宅難民時の話ですが。


同僚と銀座までたどり着いたので軽食をと思ったのだけど、行こうといたところがいっぱいでして。

そこで「ペニンシュラホテルでちょっと奮発してお茶しましょうか」
と、軽い気持ちでホテルに足を踏み入れたのは地震後4時間たってないくらいでした。



ドアマンが開けてくれたロビーは、ひとひとひと!座り込んでいる人もいます。
ラッキーなことに超すいている2階のトイレを案内され、そこにあった超高級中華レストランで
一番安いおそば(それでも2000円くらい)を食べて帰ろうと、名前をつげて待ってたんです。

やはり予約の方とかで座れそうにはないとのことでお店の人が「もしよろしければ3階に
軽食がありますので、そちらへお越しください」といわれるので、3階にレストランがあるんだ~と行ってみたのです。

3階には、ホテルのボールルームがあり、そこが(たぶんホテルを利用した)帰宅困難者に開放され、
なんとただでコーヒーやチャーハンやおかきが振舞われていたのです。


大きな画面にはニュースが映ってます。
P1020476.jpg

その時点ではまだ、学校やコンビニなどが帰宅困難者に開放されていませんでした。


温かいコーヒーを飲み、しばらく休ませてもらっているとホテルの方がやってきて
「1階に人がさらに多くなり、階段で休んでいる人もいるので、この場所をもっと多くの人に
開放したいと思います。テーブルを片付けますので、椅子を寄せてもらえますか」

ほとんどがホテル利用者ではないと思うのですが、なんたるホスピタリティ。。
電車が動かないってだけで、外へいけば食べようと思えば食べることも休むこともできるのに。。

ちなみにこの時点では、デパートで電車開通を待っていた人は追い出しを食らった人もいたっていうんですから(-_-)



もちろんホテルマン以外の人もテーブルを片付けるのを手伝ってました。


他のホテルはどうだかわからないですけど、その受け入れ態勢の速さとホスピタリティに
本当に最高のサービスを提供するホテルの真髄を見た気がしました。

P1020483.jpg

被害の大きかった地域があまり寒くなりませんように。。。


今朝は計画停電で通勤が地獄。その上、やっと会社にたどり着いたらワタシと課長しかいないよ(-_-)
さらに大きな余震。。。 がんばれニッポン!でぽち

  にほんブログ村

  にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
  にほんブログ村

  拍手する
  非公開コメント残せます


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。